キンプリ口パク?生歌?2022年9月CDTVライブ!ライブ!「トレトレ」初披露!

キンプリ2022年9月CDTV口パク生歌の画像 King&Prince

2022年9月5日(月)に放送されたCDTVライブ!ライブ!でキンプリが新曲「Trace Trace」初披露しました。

そこでティアラが気にするのは、キンプリは口パク?生歌?という点です。

「ichiban」はダンスが激しいので生歌は厳しいと感じますが、新曲「Trace Trace」は期待できそうです。

キンプリ2022年9月CDTVライブ!ライブ!の「Trace Trace」は口パクか生歌か検証しました!

キンプリ2022年9月CDTVライブ!ライブ!の「Trace Trace」は口パク?それとも生歌?

キンプリ2022年9月CDTVライブ!ライブ!の「Trace Trace」は、半分生歌!

ところどころの被せに音量調節が入っているように感じます。

ヘッドホンを爆音にして検証してみました!

そもそも「Trace Trace」は、生歌で歌う為の歌割になっていると感じます。

キンプリは、全員歌が上手いです。

けれど歌が上手い人が全員で音を重ねて、上手く聞こえるかどうかは本人たちより音響の影響力によるものと考えられます。

キンプリの新曲「Trace Trace」は、ユニゾンがほとんどなく個人歌唱のリレー形式です。

キンプリ2022年9月CDTVライブ!ライブ!の「Trace Trace」は、ラストシーンをヘッドホンで聞くと息切れのノイズが聞こえます。

基本的に岸優太くんは生歌に聞こえます。

被せている音を越える声量だからそう感じるのかも知れません。

のどぼとけと首の血管でそう感じました。

そして、最初のサビで岸優太くんと神宮寺勇太くんが生歌に近い被せで、残りの3人は被せ。

二度目のサビでは、平野紫耀くん、髙橋海人くん、永瀬廉くんが生歌に近い被せのように感じます。

ラストの永瀬廉くんは、鼻から息を大きく吸い込みながら歌っているので生歌です。

YouTubeにアップされているキンプリの新曲「Trace Trace」よりテンポも若干遅めでしたのでダンスしながら歌えるテンポにダウンしているのだと思います。

ただ、フェイクや追いかけて歌うところは口パクだったように感じました。

歌が下手だから被せているわけでなく、ノイズを抑えるためだと思います。

生歌と言ってもいいのではと思います。

キンプリには音楽の先生がいて(髙橋海人くんの発言によるもの)その先生がとても優秀で5人の歌唱力がどんどんアップしています。

次のアルバムでは、5人それぞれのソロ曲を期待してしまいますね。

キンプリ「Trace Trace」は生歌?口パク?の裏では?

キンプリが出演した2022年9月CDTVライブ!ライブ!で披露した新曲「Trace Trace」は、生歌?口パク?とティアラが気にしています。

しかし、顔よし、ダンスよし、歌よしのキンプリですら、裏で相当の努力をしていたことでしょう。

音響のため被せとなっていますが、ティアラが生歌を聞きたがっていることはキンプリも承知していると感じます。

しかし、ティアラがキンプリに感動している頃、裏で本人たちは、ふざけていました!

梨泰院クラスのパロディ

岸優太くんは、初主演映画「Gメン」の公開が延びて、未だ撮影中のため定期的に役の髪型にしなくてはなりません。

そのため、2022年の新春から基本的に短髪です。

今回の短髪が梨泰院クラスのパクセロイに似ていることから、何の説明もなく岸優太くんをいじるキンプリに大爆笑です。

【至急】師匠・国分太一さんに誕生日おめでとうラインを送って!と岸担ざわつく!

キンプリ2022年9月CDTVライブ!ライブ!出演中にこんなツイートが!

このツイッターを見た岸優太くん担当のティアラ達は、

代わりにツイートするという過保護ぶりでした。

そうですよね、生放送中は集中しているから仕方ないです。

と、思ったら国分太一さんの誕生日は9月2日。

あれほど世話になっている先輩の誕生日をチェックしていない岸優太くんある意味大物です。

生放送が終わって、ティアラが自分のパフォーマンスをどう思っているかエゴサした時に「ヤベっ」となる岸優太くんが目に浮かびます。

国分太一先輩からの追記ツイート

岸担の皆様、安心してください。

岸優太くん、師匠である国分太一さんにバースディラインをキチンと送っていた模様です。

ネタということで、国分太一さん流のおふざけだったのですね!

先輩後輩の微笑ましい交流でした!

生歌ムリのダンス曲ichiban10億回突破!

キンプリ本人たちも手ごたえを感じている「ichiban」は、キンプリの4thアルバム「Made in」のリード曲です。

本格ヒップホップの激しいダンス曲がバズって、TikTok再生10億回突破!

作詞・作曲・編曲は、KREVAさん。

振り付けは、RIEHATAさん。

KREVAさんは、ラッパーでありシンガーソングライターであり、音楽プロデューサー。

「上がってんのー?下がってんのー?」でおなじみ「マルシェ」を歌ったKICK THE CAN CREWのメンバーです。

RIEHATAさんは、レディーガガさんのダンサーをしていた経歴があり、BTSの振り付けをしています。

ダンスをする人なら誰もが振り付けしてもらいたい振付師です。

このネームバリューを持った2人×キンプリでバズらないわけがありません!

キンプリライブ!ライブ!衣装は100万越え⁉

キンプリが2022年9月に出演したCDTVライブ!ライブ!「ichiban」の衣装は100万円越え⁉と言われています。

この着用パジャマはバレンティノで23万円。

神宮寺勇太くんの衣装もバレンティノ。

永瀬廉くんの衣装は、RAF SIMONS。

髙橋海人くんの衣装は、kolor/BECON。

まとめ

2022年9月14日発売のキンプリの新曲「Trace Trace」を発売前にCDTVライブ!ライブ!で見れてティアラは幸せでしたね。

しかもほぼ生歌のように歌唱してくれました。

「Trace Trace」は、キンプリの10シングル。

今を全力で生きようというテーマのエモい曲です。

アンドロイドダンスにも注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました